東京・サステナブル・ファイナンス・フォーラム【10月6日(金)開催】

東京・サステナブル・ファイナンス・フォーラム【10月6日(金)開催】
東京・サステナブル・ファイナンス・フォーラム

国内外の金融機関等の関係者を対象とし、サステナブルファイナンスに関するグローバルな動向や将来展望をテーマとしたフォーラムです。
本フォーラムでは、大きく3つのテーマを取り上げ、国内外の有識者による講演やパネルディスカッション、対談および関連分野のスタートアップ企業によるピッチを実施いたします。
「トランジション・ファイナンス」「インパクト投資」「国際金融都市・東京」

金融の手法で社会課題を解決に導き、持続可能な社会を構築するサステナブルファイナンスは、世界の潮流となっています。本フォーラムでは大きく3つのテーマを取り上げ、講演やピッチを通して、サステナブルファイナンスの最新情報や今後の展望、そしてサステナブルファイナンスが東京や日本の展望にとってどのような意義を持っているのかをお伝えします。

グローバルイベント「PRI in Person」や日本政府が開催する「Japan Weeks」と連携

本年は、PRI(Principles for Responsible Investment:責任投資原則)※1が開催する責任投資やESG投資に関するグローバルイベント「PRI in Person」が東京で開催されます。

本フォーラムでは、PRI in Personと連携し、ともにサステナブルファイナンスの機運を高めます。プログラム内では、PRI最高経営責任者デイビッド・アトキン氏や最高サステナブル・システム責任者ネイサン・ファビアン氏に登壇いただき、議論を深めます。

また、国が同時期に開催する「Japan Weeks ※2」と連携することで、国際金融都市としての東京のプレゼンス向上につなげていきます。
※1 PRI(Principles for Responsible Investment:責任投資原則)は、国連環境計画・金融イニシアティブと国連グローバルコンパクトのパートナーシップによる投資家ネットワーク。現在、世界で5,000を超える機関が署名しています。
※2 本年9月25日(月曜日)から10月6日(金曜日)にかけて、国際金融センターの実現に向けた日本政府の関連施策や、日本の金融資本市場としての魅力等を情報発信するために日本政府が初開催するもの。
海外企業誘致の支援対象企業の参加、国内スタートアップ企業によるピッチ

東京都は2023年4月、国際金融都市構想、海外企業誘致、規制改革を推進する機能を持つとともに、スタートアップに係るコア部門を集約し、 「スタートアップ・国際金融都市戦略室」を設置しています。海外企業誘致の支援対象企業であるESG運用大手の英インパクス・アセット・マネジメントCEOイアン・シム氏に登壇いただきます。

また、都民のニーズ等の解決に資する画期的な金融商品・サービスの開発・提供を行う金融事業者等、及びESG投資の普及を実践する金融事業者等を表彰する「東京金融賞」を毎年実施しており、金融イノベーション部門およびESG投資部門に選定された企業のピッチを合わせて開催いたします。

プログラム
13:00~13:05
主催者挨拶
一般社団法人東京国際金融機構(FinCity.Tokyo)
ローラン・デュプス
SMBC信託銀行 取締役

13:05~13:15
基調講演
「責任ある投資の世界的な展望」
デイビット・アトキン
責任投資原則(PRI)
最高経営責任者

13:15~13:25
基調講演
堀本 善雄
金融庁 総合政策局
政策立案総括審議官

13:25~13:30
休憩

13:30~13:40
テーマセッション①
マーク・カーニー
イングランド銀行前総裁
ブルックフィールド・アセット・
マネジメント副会長

13:40~14:30
パネルディスカッション①
「トランジション・ファイナンスの推進を(仮)」
瀬尾 明洋
IHI 取締役 常務執行役員 人事部長
手塚 宏之
JFEスチール株式会社 専門主監(地球環境)
オリビエ・メナード
ナティクシスCIB アジア太平洋地域グリーン・アンド・サステナブル・ハブ責任者
梶原 敦子
株式会社日本格付研究所
常務執行役員サステナブルファイナンス評価本部長
内海 弘毅
日本生命保険相互会社
常務執行役員
モデレーター
白井 さゆり
慶応義塾大学 総合政策学部教授

14:35~14:45
テーマセッション②
「投資におけるインパクト・マネジメントの世界的トレンド
– 日本への期待と役割」
ファビエンヌ・
ミショー
国連開発計画(UNDP)
SDGインパクト所長

14:45~15:25
パネルディスカッション②
「インパクト投資は「How」へ(仮)」
高田 英樹
金融庁 総合政策局
総合政策課長
渋澤 健
シブサワ・アンド・カンパニー株式会社 代表取締役
コモンズ投信株式会社 取締役会長
株式会社&キャピタル 代表取締役CEO
ブランズウィック・グループ シニアアドバイザー
金井 司
三井住友信託銀行株式会社
フェロー役員
黄 春梅
新生企業投資株式会社
マネージングディレクター/
新生インパクト投資株式会社
代表取締役
モデレーター
青柳 光昌
一般財団法人社会変革推進財団(SIIF)
専務理事

15:25~15:35
休憩

15:35~16:00
ピッチ講演
岡田 知拓
KAERU株式会社 代表取締役CEO
西村 裕樹
株式会社OUI
視能訓練士・視能矯正学修士
末次 浩詩
株式会社sustainacraft
代表取締役
北村 卓也
株式会社センシンロボティクス
代表取締役社長 CEO
中村 公治
つばめBHB株式会社
代表取締役 CEO

16:00~16:10
テーマセッション③
「アジアのサステイナブル・ファイナンス
拠点としての東京」
イアン・シム
英インパクス・アセット・
マネジメント創業者 / CEO

16:10~16:50
パネルディスカッション③
「国際金融都市・東京の現在地と未来(仮)」
橋爪 麻紀子
日本総合研究所
創発戦略センター
シニアマネジャー
市川 宏雄
明治大学名誉教授 / 帝京大学特任教授 / 森記念財団理事
井上 哲也
FinCity.Tokyo 主任研究員
モデレーター
山岡 浩巳
東京都チーフ国際金融フェロー
フューチャー株式会社
取締役グループ最高サステナビリティ責任者

16:55~17:10
総括対談
原田 文代
日本政策投資銀行常務執行役員
ネイサン・ファビアン
責任投資原則 (PRI)
最高サステナブル・
システム責任者

17:10~17:15
東京都挨拶(ビデオ登壇)
小池 百合子
東京都知事

イベント概要
主催 一般社団法人 東京国際金融機構
(FinCity.Tokyo)
※本セミナーは東京都の補助事業として開催しています
後援 PRI(Principles for Responsible Investment:責任投資原則)
金融庁/一般社団法人全国銀行協会/一般社団法人投資信託協会/日本証券業協会/一般社団法人日本投資顧問業協会/公益社団法人日本証券アナリスト協会/一般社団法人日本CFA協会/株式会社日本取引所グループ/株式会社東京証券取引所/The Alternative Investment ManagementAssociation (AIMA)/一般社団法人国際資産運用センター推進機構(JIAM)
日時 2023年10月6日(金)
13:00~18:00(日本時間)
※会場ではフォーラム終了後、ネットワーキングを開催いたします
開催形式 ハイブリット開催(会場参加/オンライン参加)
※会場参加の申込は先着順
※オンライン参加は当日開催終了まで受け付けます
※日英同時配信いたします。
参加費 会場参加、オンライン参加、ともに無料(事前登録制)
会場 KABUTO ONEホール&カンファレンス(東京都中央区日本橋兜町7-1)
会場アクセス 東京メトロ東西線「茅場町」駅直結
JR線、東京メトロ丸の内線「東京」駅 八重洲北口 徒歩12分
東京メトロ銀座線・東西線、都営浅草線「日本橋」駅 D2出口 徒歩2分
成田空港から京成スカイライナー・東京メトロ銀座線「日本橋」駅利用 41分
羽田空港から東京モノレール・都営浅草線「日本橋」駅利用 20分
※上記所要時間には乗り換え時間は含んでおりません。
https://kabutoone.tokyo/#access
お問い合わせ
時事通信社 セミナー事務局
E-mail:mk-seminar@jiji.co.jp

東京・サステナブル・ファイナンス・ウィーク 2023
Tokyo Sustainable Finance Week