fincity.tokyo東京都
TOKYO SUSTAINABLE FINANCE WEEK東京・サステナブル・ファイナンス・ウィーク 2022

東京・サステナブル・ファイナンス・フォーラム

イベント概要

国内外の金融機関等の関係者を対象とし、サステナブルファイナンスに関するグローバルな動向や将来展望をテーマとしたフォーラムです。
本フォーラムでは、国内外の有識者による講演やサステナブルファイナンス分野で活躍するフィンテック企業によるピッチを実施いたします。

主催
一般社団法人 東京国際金融機構(FinCity.Tokyo)
※本セミナーは東京都の補助事業として開催しています
後援
金融庁、株式会社日本取引所グループ、株式会社東京証券取引所
日時
2022年10月4日(火)16:00~18:00(日本時間)
配信
オンラインライブ配信
※日英同時配信いたします。
※お申込みいただいた方にオンライン配信視聴用のURLをお送りいたします。
定員数
上限はありません
参加費
無料

コンセプト

最新の「サステナブルファイナンス」をめぐる潮流を把握

世界では今、気候変動をはじめとする社会的課題への対応が迫られています。
金融の手法で社会課題を解決に導き、持続可能な社会を構築するサステナブルファイナンスは、世界の潮流となっています。
本フォーラムでは講演やピッチを通して、サステナブルファイナンスの最新情報をお伝えします。

国内外の幅広い有識者による講演

国外からはPRI(責任投資原則)や世界銀行、世界最大のヘッジファンド「ブリッジウォーター」から有識者を招き、国内からは、中島金融庁長官をはじめ、銀行・運用会社・サステナブル企業と、それぞれの視点でお話いただき、サステナブルファイナンスの今を多面的にとらえることができます。

東京進出のグリーンファイナンス外国企業、国内スタートアップ企業によるピッチ

東京都では、グリーンファイナンスに取り組む海外の資産運用業者及びフィンテック企業が新たに都内で事業を開始する際に要する新たな経費に対して重点的・集中的に支援する 「グリーンファイナンス外国企業進出支援事業」を実施しています。
昨年度選定企業である 、Cogo (ニュージーランド)とRepRisk(スイス)によるピッチをいたします。
また、サステナブルファイナンスに関する事業を展開する、国内スタートアップフィンテック企業のサステナブル・ラボ株式会社株式会社DATAFLUCTによるピッチも合わせて開催いたします。

プログラム内容

16:00-16:10 主催者挨拶
FinCity.Tokyo 会長 中曽 宏
プロフィールをみる
16:10-16:20 講演①「ESG情報開示の最新動向」(ビデオ配信)
PRI(責任投資原則) 最高経営責任者 デイビッド・アトキン
プロフィールをみる
16:20-16:40 講演②「持続可能な社会の実現のための包括的なアプローチ」(ビデオ配信)
世界銀行 財務局資金調達責任者 アンドレア・ドール
プロフィールをみる
16:40-16:55 講演③「投資におけるパラダイムシフト」(ビデオ配信)
ブリッジウォーター・アソシエーツ サステナビリティ担当共同最高投資責任者
カレン・カーニオルタンブール
プロフィールをみる
16:55-17:10 講演④「今後のサステナブルファイナンスの取組みについて」
金融庁 長官 中島 淳一
プロフィールをみる
17:10-17:35 ピッチ講演
DATAFLUCT 代表取締役 久米村 隼人
プロフィールをみる
サステナブル・ラボ 代表取締役 平瀬 錬司
プロフィールをみる
Cogo ジャパン・カントリーヘッド 宇田川 和宏
プロフィールをみる
RepRisk ジェネラルマネージャー・シニアESGアドバイザー 久世 素子
プロフィールをみる
17:35-17:45 講演⑤「サステナブル・ファイナンスの潮流と〈みずほ〉の取り組み」
みずほフィナンシャルグループ 執行役 リサーチ&コンサルティングユニット長 兼 サステナビリティ推進担当(グループCSuO) 牛窪 恭彦
プロフィールをみる
17:45-17:55 講演⑥「2022年のESG投資戦略について」
大和アセットマネジメント 代表取締役社長 小松 幹太
プロフィールをみる
17:55-18:00 東京都挨拶(ビデオ配信)
東京都知事 小池 百合子
プロフィールをみる

お問い合わせ

時事通信社 マーケット局 セミナー事務局
E-mail:mk-seminar@jiji.co.jp

イベント情報

関連イベント